トップページ業務案内リクルートリンク社員紹介CADアート
 




ここではアサヒプランテックで活躍している先輩社員を紹介しています。
先輩社員の仕事に対する姿勢や、やりがい、業務内容を語っています。
あなたのモデルになるような先輩がきっといるはず、あなたの未来を探してください。
また当社の社風や職場の雰囲気などを感じ取っていただければと思います。

 
その1 清水 浩
Q:業務内容を教えてください
現在は配管プラント設計の業務に取り組んでいます。
日々、学ぶ事が多くて大変充実した日々を すごしています。
設計する際には施工のしやすさやどうすればコストダウンしやすいかなどを
考えながら設計するようにと心がけています。
Q:自分にとっての仕事のやりがいとは何ですか?
月並みですが、やはりお客様に喜んでもらったときには一番やりがいが あると思います。
またプラント設備は生産設備又は社会的インフラ設備である ことから、 直接のお客様だけ
で はなく そのプラントの恩恵を受ける方々にも 喜ばれると思うとやりがいがあります。
Q:趣味は?
趣味は寝ることと食べることです。休日は良く寝てます。
食べ物はお寿司や焼き鳥が好きです。自分で料理を作るのも好きです。
そんなに凝ったものは作れませんが(汗。
Q:最後に自己PRをお願いします
結構のんびりやな性格ですが、仕事に関してはいつも 真剣に真面目に 取り組んでいます。
まだまだ未熟ですが一生懸命さを見てください。

その2 川端 努
Q:業務内容を教えてください
私は月島機械葛@器設計部様へ出向し、担当部署における機械設計業務を担当しています。
出向先の事業内容としては、大手化学プラントメーカーとして業界内で認知されていますが、
その事業内容は多岐にわたります。簡単にご紹介しますと、官公庁などの上下水設備における
プラント設備設計及び施工業務、上下水設備内の水処理装置の製作、医療、食品生成装置の
製作(分離器)など。 その中で、私は汚泥脱水機の設計を担当しております。

簡単な仕事の流れとしては、お客さんからの受注後、作成する装置の仕様などが決まった
段階で、それらの情報が降りてきてからが私の仕事となります。
それらの機器仕様を満たすような機械を 設計及び製図する。と言ったところでしょうか。
当社アサヒプランテックでは、そのようなメーカーの設計請負業務として社員が様々な場所で活躍して
います。
Q:自分にとっての仕事のやりがいとは何ですか?
出向先の設計担当者は、動力計算、強度計算など本当の意味での設計のプロフェッショナルで
あり、かつ、お客様の仕様を満たしつつ、施工、製作、組立などを総合的に考えなければならな
い立場として、私共に詳細設計を依頼されます。

私共としては、限られた仕様の範囲、納期の範囲で最大限によりよいものを作り出したいとの
思いで、設計段階で出向先の設計担当者とぶつかり合うことが幾度もありますが、そう言った
過程から設計を煮詰めて、完成された機械というものは何とも言いようのない愛着と、
達成感と言うものがあります。

お互いがよりよいものを作りたいという前提の元でのぶつかり合いですので、わだかまりは全く
残りません。そういうところにお互いのプロとしての意識を感じます。
Q:趣味は?
ギター。ロック好きの私は、職場のパソコンの壁紙はいつでもAC/DCです。
仕事が忙しくても毎日必ず1時間ぐらいはギターをさわるようにしています。
まだ初めて3年も経たないので人様にお聴かせできるレベルではありませんが。。
Q:最後に自己PRをお願いします
人生はロックンロールだ。




アサヒプランテック株式会社

 
アサヒプランテック株式会社
(C)ASAHI-PLANTEC Corporation. All Rights Reserved